2006年10月12日

Confessions On "Confessions tour Part1

ようやく本編です!part 1は大阪編!!

決戦前夜の9/15、東京駅にて新幹線のチケットを買いました。そしてその晩あまり寝ずに荷造りをし、16日の正午に家を出ました(東京駅に近いところに住んでて良かった〜)。
NYには平気で独りで行ってるくせに、初めて一人で新幹線に乗るのに少し緊張(笑) 「Jump」を聞きながら突き進むのみ。Are You Ready!? Yeah!!!
無事新幹線に乗って、ホテル近くにチケットを紙発券できるファミリーマートがあるかを調べたりした後は昏睡。いや〜新幹線って案外いいね(笑)
新大阪に着き、そこから大阪入り!何気に初大阪かな。
地図を片手にホテルを目指してトコトコ歩いていくと・・・ちょっと、なんなの この風俗店街は!!(笑)って場所に着きました。ホテルがそんな地域(兎我野町)にあったのです。まぁ幸いホテル自体は従業員の態度も問題ないし、駅から10分くらいだし良かったんだけど、昼間からポン引きがうろついてたのにはカルチャーショック(笑)

ホテルについてすぐPedroから電話があり、Hep5前で待ち合わせ。何ヶ月かメッセンジャーで会話してたけど、このとき初対面!お互いにマドンナTシャツを着ていて、すぐ見つかりました(笑)
駅近くのマックで食事をしながら「いよいよだね!」とおしゃべり。いよいよライブが近づいて緊張したのか、あるいは初大阪なためか、日本人でPedroよりしっかりしているべき私の方が、道を間違えたり、ふらついたり、地下鉄の切符が買えなかったりで(笑)むしろpedroにガイドしてもらってました。
「あーん ♪Let me be your guide("Future Lovers")って感じにしたかったのに」とジョークを言う。

そのまま二人で18時ごろ京セラドームへ行きました。PedroがICONの予約チケットを受け取るためWillcall窓口に行くと、外人さんの団体がいました。よく見ると輪の中心には見覚えのあるAstroBoyことIzzyの姿が。Pedroに押されて、臆病で尻込みしてた私もIzzyに話しかけると「Hi!!!! Nice to meet you~!!!」とパワフルで陽気に迎えられました。彼の周りには同郷オーストラリアのファンや、スペインからファンの方々がいて、International!
さらに、会場の近くにダンサーのSteve&Normがいるのを発見!でもビビッてしまい話かけたりできませんでした。このバカ!!!
Izzy達とライブ後の待ち合わせをし、Pedroとグッズ売り場へ。その際、SS席に付いてくる「プレミアムグッズ」の正体がTシャツとプログラムとカードホルダーだと知りました。それにしてもツアーTシャツの高いこと・・・まぁ結局買ったんだけどね(笑)

そして19時!!!ゲートで並んでいると、ピンクレオタードのコスプレのファンを目撃。
ついに会場内へ!!!

アリーナに入り、自分の席へとずんずん進んでいくと・・・うわ〜、キャットウォーク真正面で、案外近いじゃないか!!!
d1000034_p.jpg
隣の席の女性とちょっとお喋りして、興奮を分かち合いました。彼女は前の来日公演(GS?BA?)も見て
て、今日何とかお子さんを預けて見に来たそうで、お互い「楽しみですね〜!!」とはしゃぎました。
そしてとうとう照明が落ち・・・
posted by ryolovesny at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Confessions On "Confessions Tour" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。