2006年10月12日

Confessions On "Confessions Tour" Part 0

今回から、マドンナの「Confessions Tour」と私との約半年の出来事をつづります。

まず第一回は、来日公演までの序章&愚痴編。

2006年4月にツアーが公式発表された時はまだ日本公演は予定にありませんでした。
そこで私は、前回のRe-invention Tour同様に夏休みに入った8月にロンドンで2回ライブを見ることにしました。
4月4日にファンクラブICON会員の先行発売がネット上であり、8月1日のWembley公演のチケットをゲット。その後5月11日に8月3日の公演のチケットもゲットし、渡英する気満々でした。

「イギリスに行くのって、航空券もホテル代も高いな〜」と思っていた矢先の5月23日、日本公演が発表に・・・
やったー!!!という気持ちと共に、「は・・・五万!?」「げっ、イギリスのチケットどうしよう」「やだー、試験の一週間前じゃん」というネガティブな気持ちも・・・ まぁチケット買う気満々だったけどね(笑)

手帳によると、6月10日に9/16大阪公演と9/20東京公演のチケットの、ぴあプレリザーブがスタート。もちろん開始日に早速申し込む。「もしチケットが取れなかったらどうしよう!?」という恐れと、今まで椎名林檎のライブチケットをぴあで全然取れなかったトラウマもあって、父と母の名義でも申し込みをしました。それに加えて、まだ一回残っていたICON優先予約で9/20東京公演を申し込みました。
結果・・・
私名義&ICONで9/20のSS席をそれぞれゲット!!両親名義のSS席は外れたけど、母が(頼んでもいないのに)申し込んだ第二希望は通ってしまい、東京・大阪ともにS席2枚ずつ手に入ってしまいました。この辺から私のチケット地獄が始まります・・・

この時期から、ファンサイトの掲示板やイギリスのe-bayでロンドン公演のチケットの譲り手を捜すものの、成果無し。当初は定価で譲ることを期待したものの、段々と価格を下げて譲り手を捜しました。

その後、7月13日に東京の追加&最終公演、25日に大阪の追加公演のチケットをゲット。東京に関しては、また両親の名義でも頼んでしまい、計三枚SS席が手に入りました。

ロンドン公演が近づいているのに、チケットが売れる気配がまったくない・・・どうも同様にチケットが余ってる人が多いらしい。マドンナ大丈夫か!?それより自分も大丈夫か!?
7月中〜下旬、もう大パニック&うつ。mixiのロンドン関係のコミュで譲り手募集の書き込みをだしたり、イギリスのチケットサイトやら物品交換サイトを何とか探したりするものの、音沙汰無し・・・
ようやく7月末に、ロンドン在住のmixiの方に2枚とも半額で売れて、やっと解放されました・・・
正直4万くらい損したけど、発狂寸前まで追い詰められてたので(そこまで思い悩むことなかったのにねぇ)とりあえず解決。

それでもまだ日本公演のチケットは残ってて・・・まったくもう自分が嫌になりました(笑)
でも親切なICONERのIzzyとPedroのお陰で、8枚ある余分なチケットのうち最終的に6枚を譲ることが出来ました。彼らには本当に感謝しています!!!
9月に入っても残ってたのが9/20のS席2枚、9/21のSS席1枚。
これまたmixiやオークションにかけたり、大黒屋に持っていったり(おっそろしく低い値段を提示される)して、これも苦労したけど、S席はどちらもmixiの人に譲れました。
そして、とうとう9月16日、大阪に旅立つ寸前にあるICONERの方に9/21のSS席をお譲りすることが出来ました!譲り手が見つからず鬱のままマドンナのライブを見る事態から救われました!本当にありがとうございました!!!

そして、とうとう大阪へ出陣!!!
posted by ryolovesny at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Confessions On "Confessions Tour" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。